エレクトロニクス・情報通信分野で、半導体やICT・ネットワーク関連機器、ソフトウェアなどを企画開発、販売する専門商社です
求人コード BT-2016-0279
求人タイトル 営業職/【日本の半導体マーケットを代表する技術商社/東証一部上場】/勤務地:横浜・大阪
求人ポイント エレクトロニクス・情報通信分野で、半導体やICT・ネットワーク関連機器、ソフトウェアなどを企画開発、販売する専門商社です
仕事内容 ご経験に応じて以下いずれかの業務をご担当いただきます。


フィールドセールスもしくはプロダクトセールス。





【フィールドセールス】


同社の取扱商品(国内・海外の半導体等)を、顧客である大手電機・電子機器メーカーの設計・開発エンジニアに対して提案・販売します。


単に顧客が探している商品を販売するだけでなく、何を本当に求めているのかなど実現したいことをヒアリングし、解決策を探し当て、それに見合った商品やサービスを提供します。





【プロダクトセールス】


同社の取扱商品(国内・海外の半導体・ネットワーク関連機器)を日本市場へ広めるためのマーケティング活動をはじめ、フィールドセールスとともに顧客へプロモーション活動などを行います。


顧客からの要求を素早く仕入れ先へフィードバックし、より日本市場にマッチした商品開発を提案することもあります。





※採用後は株式会社アルティマ (マクニカグループ)へ出向となります





【特徴・魅力】


国内外の最先端技術を発掘できる強み、「日本初」の技術を海外から見つけ、そのビジネスを国内で創り出すことができる面白みがあります。


まだ日本において知られていない技術、製品にいち早く目をつけ拡販を進めた事例がいくつもあります。各展示会等でそれらの製品を披露し、注目を集めることも多い状況です。


この海外の高い技術力を持つ製品を有していることが他の半導体商社との違いです。


製品毎に技術部隊も存在しておりその数は約30%を占めています。


通常商社では「物を売る」業務にフォーカスしがちですが、同社は技術フォローも任せられる点で製品納入後まで携わることができます。


この点が各顧客先から支持を受け、続々と依頼が入ってくる要因となっています。
募集背景 業績好調による増員の為
求める人材 【必要要件】 提案営業経験 ※業界経験・製品知識は不問です。過去に業界未経験の方(サービス業など無形商材含む)も多数入社しています 普通自動車免許(第一種) 【求める人物像】 やる気があり、主体的・積極的に行動できる方 何事にも粘り強く取り組める方 柔軟性をもって人と接する事ができる方 フットワーク軽く、行動力のある方 リーダーシップがある方
雇用形態 試用期間:4カ月(同条件)
就業場所 本社:横浜市港北区新横浜





西日本支社:大阪市北区中之島2-3-33 大阪三井物産ビル
就業時間 8:45〜17:30(所定労働時間7.75時間)


休憩時間:60分


休日 年間休日:121日


◆週休2日制(土・日 ※年数回土曜出社あり)


◆祝日


◆GW


◆夏期


◆年末年始


◆創立記念日


◆年次有給休暇、有給、特別休暇


(慶弔休暇、アニバーサリー休暇、リフレッシュ休暇)など
賃金形態
年収:400万円〜600万円


月給24万5300円以上


※経験・スキルに応じて、会社規定に基づき決定。





残業手当:役割加給として定額支給があり、超過時間分についても全額支給。


賞与:年2回(4〜8ヶ月分を想定しています)


定期昇給:年1回(能力・姿勢・成果の総合評価により昇給・昇格などを決めています)
金額/円〜円
待遇 【各種手当】


◆健康保険(厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金)


◆通勤手当(月額上限10万円まで)


◆退職金制度





【福利厚生】


◆社員旅行


◆東急ハーベスト倶楽部


◆社内カフェテリア


◆社内完全分煙(喫煙ルーム有)


◆従業員持株会等


◆残業夜食代手当 他
選考方法 step 1:書類選考





step 2:【1次選考】現場面接・SPI試験





step 3:【最終選考】筆記試験(一般常識:90分)、役員面接





内 定





※面接フローは変更となる可能性があります。
企業名 株式会社マクニカ
設立 1972年10月
従業員数 2165 名
資本金 111億9,426万8千円 (2015年3月31日現在)
事業内容・概要 【日本の半導体マーケットを代表する技術商社】


半導体・集積回路などの電子部品の輸出入、販売、開発、加工、電子機器並びにそれらの周辺機器及び付属品の開発、輸出入、販売、その他





富士エレクトロニクス株式会社との経営統合(2015年4月)し「マクニカ・富士エレ ホールディングス株式会社」となったことで、取扱商品・顧客基盤とも日本最大級の規模及び技術力を持つ独立系半導体商社を目指します。


広範な顧客基盤に対して商材の拡大と充実したサービス提供により、国内においては全ての顧客取引でトップの商社となることを目指します。
ご連絡 saida@t-and-p.co.jp

コンタクト

事務所:03-5577-6290/〒113-0033 東京都文京区本郷3-2-6 クレスト山の上ビル2階

お問合せフォーム

 

 上部へ移動する